森田千晶 A3判漉き合わせ和紙「唐草」

埼玉県坂戸市で制作される森田千晶さんの手漉きの和紙です。
原画を元に作られたシルクスクリーンの粗いメッシュ状の型を使ってレース状の和紙を漉き、そのレース和紙を無地の和紙に透き合わせて一枚に仕立てています。
光に透かすと唐草模様が浮き上がり、やわらかな繊維の質感がとてもきれいです。ライトを囲むようなそんな使い方を考えていただくと、とても素敵な作品です。

寸法 45cm×32cm 
正確なA3判ではありません。手漉きのため多少のゆがみがあり、繊維がふわふわとはみ出しているところもあります。

原料 : 楮(こうぞ)


※模様が見えにくいため1枚目の画像はブルーグレーの和紙と重ねて撮影しています。後方の和紙は商品に含まれません。2枚目・3枚目は光に透かしたところです。

 
※ご配送の際はゆるく筒状に丸めて送らせていただく場合がございます。
 

販売価格 2,376円(税込)

Top

商品検索